ろここの成長日記とここママの生活日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川崎市岡本太郎美術館
2006年05月05日 (金) | 編集 |
5月5日、子供の日。
我が家は、岡本太郎美術館に、行って来ました。

しかも、自転車で~~!!!
思ったとおりというか、思った以上に、距離が、、、(*。*)
途中で、一回、ファーストフード店で、休憩しました。

生田緑地内にある、美術館は、緑がいっぱいの傾斜地に建っていて、カフェも併設されていて、なかなか、居心地のよさそうなところでした。

傾斜を利用して、建物に沿って、長い階段があるのですが、右側、2m程が水路?になってて、階段を滝の様に水が、流れています。

見た目も、流れる水音も、今日みたいな初夏っぽい日には、涼やかで、気持ちがよかったです。
ろここも、「さわってみる。」って、右手で、ぴちゃぴちゃ!!

階段を上がった上には、ちょっとしたスペースがあって、ここパパは、ベンチで、休憩。
ろここと、私は、迷路?っぽいオブジェで、おいかけっこして遊びました。

そして、ろここが、気に入ったのが、スペースの奥にある、おおきな、おおきなオブジェ!
なぜだか、「まだ、みる!」って言って、なかなか離れませんでした。

肝心の、館内は、ろここには、ちょっと暗めで、興味をもってくれたのは、椅子の展示品(座ってもOK)と、ガラスのキャンバスに描かれた絵だけでした。

館内より、外にいた時間の方が、だんぜん、長かったですね(笑)

美術館を、堪能?した後は、生田緑地内に、展示?されている電車の中で、アイスを食べて休憩しました。
ふる~い、ふる~い電車。
お兄ちゃん達が、車内を走りまわって、楽しそうでした。

アイス、売れ売れでしたよ!
電車のそばの、レトロな売店の、アイスのケースは、2種類しか残ってなくて、しかも、底の方にちょっぴり。
やっぱり、今日は、暑かったのね~って実感です。

帰り道、途中で、ろここ、夢の中。
起こさない様に、落とさない様に、ゆっくり自転車をこいで、帰ってきました。

楽しかったけど、少々、お疲れなおでかけとなりました。

青山にある、岡本太郎記念館にも行ってみたいけど、ろここが、館内も楽しめる様になるまで、もうちょっと、おあずけかもです。
Dsc00150.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。