ろここの成長日記とここママの生活日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しまじろう事件
2005年12月01日 (木) | 編集 |
今日は、2回目のインフルエンザの接種に、病院に行ったのですが、病院に着いてみてビックリ!

しまじろうがいない!
ろここ、しまじろう持ってない!
いやぁ~ん、どぉ~しよぉぉぉ

どこで、落としちゃったのぉ。
どぉ~して、気がつかなかったの、、、、わたしったら。
来た道、通って帰らないと。
どうか、みつかります様に。

とりあえずは、注射、注射。そして、その前に、例の検温。
検温も、注射も、1回目よりはスムーズに。
ろここ、泣きながらも、診察室を出る時、先生と看護士さん達に、ご挨拶。
「ありあと、さぁおーなら、ばいばい。」って。
しかも、深深とおじぎをしながら。
かなりうけて、みんな笑っちゃいました。

いよいよ、しまじろう探索です。
来た道を、注意深くたどって帰ります。
お願い、みつかります様に。

ろここも、自転車の前カゴシートから、
「しまぁちゃ~ん、しまぁちゃ~ん。」

もし、車にひかれてたら、、、、大手術だ!
もし、ゴミ置き場の前に落としてて、もうゴミ収集車が来ちゃってたら、、、、絶体絶命だ!

いやいや、そんなことない。
しまじろうを、捨てちゃう人なんていないよ。
みつけたら、きっと、ハジっこに置いといてくれる。
きっと、、、、

でも、全然みつからない。
しかも、もうすぐ家だし。
ほんとに、どぉ~しよぉぉぉ
いないよぉぉぉ

って、そんな時、
「いたあああ!!!」
いました!いました!いました!
一戸建ての塀の上に。
親切などなたか、感謝です。

ろここ、しまじろうを、ぎゅううって。
しまちゃん、ごめんね。
本当に、本当に、みつかってよかった。
ママ、ホッとしたよぉ。

ろここ、今夜は、寝るまで、しまじろう可愛がってました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。