ろここの成長日記とここママの生活日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフリカン・フェア2008
2008年06月01日 (日) | 編集 |
パシフィコ横浜で、開催されている、『アフリカン・フェア2008』に、行ってきました。

フラワーアレンジメントの勉強をしている、幼なじみから、
「先生が、アレンジメントショーをやるので、よかったら、みにきてね。」って、メールをもらって、
ひさしぶりに、みなとみらいに、お出かけもいいかな~と、でかけてきました。

あいにくの、雨模様。
駐車場から、パシフィコ横浜の会場まで、歩くのが大変でしたけど、ろここ が、ご機嫌で、ちゃんと歩いてくれたので、よかったです。
会場に着くと、さっそく、イベントステージに。
前から2列目の席を、ゲットできました

ショーは、1時間の間に、先生が、次々と、おしゃべりしながら、ブーケや、アレンジメントを作っていきます。
その、手早いこと、手早いこと。
一作品、10分ぐらいかな!?
アフリカ産のお花を、たくさん使った作品が、最後には、6作品も、できていました。

ろここも、けっこう真剣なまなざしで、みてました
どんどん、作られていく様子をみるのは、4才児にも、興味深いのかも。
でも、後半は、グミが入った お菓子ケースが、手放せなくなりました
ろここの集中力は、35分らしいです。

ショー後に、作品を、見れるのですが、ろここ、においを嗅いでばかりいました。
「いい におい」って。おいおい

イベントステージのとなりには、フードコートがありました。
オクラの入ったカレーと、マンゴージュースが、めだっていました。
特産品なのかな?

それから、41ヶ国が、参加している、国別展示コーナーを、ぐるっと見学。
こんなに、たくさんの国が、アフリカには、あるんだ~って、正直ビックリ。
半分ぐらい、以上!?しらない国名でした

ケニアのブースで、バラを買いました
ケニアのイメージって、サバンナと、野生動物なので、バラ??って。
赤道のちかくでも、高山地帯では、バラや紅茶が特産品なのだそうです。

勉強不足だわって、痛感して、帰ってから、ちょこっと、アフリカを検索。

すると、もっと、もっと、勉強不足(というか、関心不足)を、痛感。
石油や鉱物が豊富で、近年、高い経済成長をしている国もある一方、
紛争や食料危機、エイズやマラリア、、、、

6人に1人が、5歳になる前に亡くなっているそうです。
4人に1人しか、中学校に通っていないそうです。
小学生に、「動物の絵を描いて」って、頼んだら、ハエと鳥を描いたそうです。
観光客が大勢見にくる象やライオンなのに、貧しい子供達は、見たことがないばかりか、絵や写真ですら見たことがないから、、、、

会場で、もらってきた新聞に、「セーブ・ザ・チルドレン」の広告が、載っていて、

 アフリカの子どもたちのためにできること。
 ①無視する ②支援する
 どちらも簡単です。どちらがいいですか?

って。
胸が、きゅーんって、痛くなりました。
関心がないって、知らないって、無視するのと、一緒だなって。

今すぐ支援とか、なにか活動に参加するとかは、できないけど、知る努力とか、伝える努力とかは、ちょっとずつしていこうって思いました。

『アフリカン・フェア』に合わせて、山下公園の通りが、ライトアップされていました。
象やキリン、しまうまに、らいおん、などのオブジェのライトが、幻想的でした

小雨が降る中、傘をさしながら、三人で、ゆっくり観賞してきました。
ろここは、ぞうが、一番お気に入りみたいでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。